テレビアニメについての感想を書いています!

最新記事

カテゴリ

プロフィール

hidariuchi

Author:hidariuchi
1月1日より感想文を書いています。更新は土日が多めで、平日は少ないです。今期はAngel Beats!の感想を書いてます。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第7話 「Alive」 感想

生きる意味― …

wendyの旅路・2010.05.15

Angel Beats! EPISODE.07 Alive レビュー キャプ

クリックで別ウインドウ原寸大表示 直井君、SSSのメンバー入りしてたw しかも、音無の事だけは リスペクトしてるらしく、すっかり音無の舎弟的存在に。しかし その他のメンバーに対しては、自分は神だと言ったりするw  刃向かう者には容赦なく催眠で攻撃したりもする... …

ゴマーズ GOMARZ・2010.05.15

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第7話「Alive」

音無の記憶。 天使ちゃんと釣りに行こう!  の2本。…とかって呑気な回と思ったら最後に超展開が待ってました(笑) 第2使徒襲来です!... …

SERA@らくblog・2010.05.15

(アニメ感想) Angel Beats! 第7話 「Alive」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 何かが起こると言われていた第7話、果たしてどうだったのでしょうか・・・。 ☆<05/15更新>前回、Angel Beats!コーナー 第6話 「Family Affair」の感想をポッドキャストにて収録! 「貧乳ならぬ頻尿か!」... …

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人・2010.05.15

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第7話 感想「Alive」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、ユイが新しいプロレス技を開発して実験台を探しています。結局、大山先輩にすることで落ち着きますが、ゆりっぺは直井の催眠術で音無の過去を思い出させます。(以下に続きます) …

一言居士!スペードのAの放埓手記・2010.05.15

Angel Beats! 第7話「Alive」

直井くんが神という名のギャグキャラになりました(`・ ω・´) しかも、抱きしめられて音無大好きになってるw ついに音無の記憶が蘇る! ... …

空色きゃんでぃ・2010.05.15

Angel Beats! 第7話 「Alive」 感想

音無「俺はもう一度、生き甲斐を     見つけられるかもしれない」 音無「誰かの為に、この生命を費やせるのなら」 今回の7話で、この... …

ひえんきゃく・2010.05.15

Angel Beats! 第7話

Angel Beats! 第7話 『Alive』 ≪あらすじ≫ 音無の説得で、生徒会長代理・直井を味方につけたSSS。ゆりは、直井の催眠術は本物だとして、喪わ... …

刹那的虹色世界・2010.05.15

Angel Beats! 第7話 「Alive」

Angel Beats! OP&ED【初回生産限定盤】予想通りの音無の過去回と衝撃のラストでした! …

明善的な見方・2010.05.16

意外な過去であった音無の生前物語。しかし今回ほど、AパートとBパートのギャップの差がありすぎる展開って言うのはどうかと思っちゃった…。 Angel Beats!第7話『Alive』

 何事もなかったかの様に、本部に待機しているSSSの面々。  いつもの様にくつろいでるぞ~♪  特に、松下はなぜかTKのポーズを学んでるし(... …

シュージローのマイルーム2号店・2010.05.22

トラックバックURL

2010.05.15

category: Angel Beats!

Angel Beats! 第7話 「Alive」 感想

公式サイトによれば、Angel Beats!の82%は第7話で出来ているとか。それが「釣り」でなければ、何が軸になるのでしょうか。個人的に混乱した第7話感想。

 音無の回想からテーマらしきものを拾い上げるとすれば、それは「生きる意味」というフレーズになると思います。これは岩沢の回想にも通じていて、彼女は「私が救われたように、誰かを救い続けていくんだ」と残し消えていきました。これが岩沢の悟った「意味」だと思います。医者を目指した音無も「誰かを救う」ことに意味を見出しました。いや、妹を救えなかった非力の裏返しかもしれませんが・・・。しかしそれでも、人を救うということは尊く素晴らしい行為だと思います。その行為によって、この世界で生きるという「一見すると無意味な行為」が有意味化できるというのは、確かになと思います。

 ただ、それは普通の人間には難しいという問題もあります。正直、意味にこだわりながら生きるはツラいです。簡単に見つかるものではないし、現に私は見つかっていないと思います。AB!が人生賛歌として、生きる意味とか意義の方向に行くのだとすれば、なかなか難しい分野に足を突っ込む気がしました。

 そこで第7話の音無ですが、モノローグで語られたとおり、なんとなくゆりたちとの生活が気に入っている様子です。天使を異性として気になりつつもあり、あの世界に留まる「意味」を見出しつつあります。一見すれば良いことに見えます。ただ、音無やその他のメンバーが、なんとなく楽しいあの世界での生活を肯定してしまうと、生前に配置された「理不尽」が置き去りになる気がするんですよね。理不尽が乗り越えるべき壁ではなく、単なる死因に成り下がってしまうというか。もちろん、音無は生前よりも楽しそうで、彼は責められないのですが。

 第三話の感想と重なるのですが、私はこの作品の理不尽って「精神的に乗り越えるべき壁」だと思っていたんですね。理不尽を乗り越え、生を肯定し消えていく。麻枝さんがやりたいのは、それじゃないかと。しかし同時に、死者となった存在が生前の生を肯定し転生するというのは、現に生者である視聴者へのメッセージとしては弱いとも思っていました。なぜなら、私たちは都合よく転生したりできないから。死ぬまで理不尽と向き合う必要があるのです。

 しかし、もし岩沢や音無が生きていたらどうでしょう。消えたあと、また生に戻っていく。理不尽を飲み込み前進する姿を描く。そうすれば、俺もがんばろうかと感化される場合もあると思うんですね。しかも、AB!の登場人物は死んでるはずなのに、決定的な死の瞬間が描写されません。この点も手伝い、私は「消える人物は生きているのではないか」という考えが捨てられなかったりします。上記の理論からいけば音無も消えるはずですが、第7話では死後の世界を気に入りはじめているんですね。消える必要性もない気がする。だから自分が描いていた作品像と展開が大きくズレて、今回はかなり混乱してしまいました。もちろん、これは勝手な想像との差異であって、何ら作品を叩いていませんのであしからず、です。むしろ、釣りの展開も含め普通の学園ものとして楽しかったりします。

 最後に2人目の天使について。これは天使が分裂したものかもしれませんね。というか、巨大魚を斬る時点で明らかに天使が分裂してるように見えます。画像参照です。そして3話の天使部屋に戻りますが、天使の技に「harmonics」というものがあります。映像を見るとわかりやすいのですが、これは分裂能力っぽいです。「harmonics」には「倍音」という意味もあるようですね。天使は「助けなきゃ」といったあとに分裂したことになりますが、これが正解とすれば何を意味するのか。本来の機能から、「音無たちを助けたい天使」だけが分割されたとか・・・(妄想)。とりあえず、続きを待つしかなさそうです。

vlcsnap-2010-05-15-12h39m51s193.jpg vlcsnap-2010-05-15-12h39m58s255.jpg vlcsnap-2010-05-15-12h45m17s128.jpg

来週も楽しみです!

(追記)退院した女の子の声が、キタエリさんに聞こえる気がしないでもないんですが・・・。どうだろ。
↑なんでも中原さんとか・・・(追記の追記)
スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第7話 「Alive」 感想

生きる意味― …

wendyの旅路・2010.05.15

Angel Beats! EPISODE.07 Alive レビュー キャプ

クリックで別ウインドウ原寸大表示 直井君、SSSのメンバー入りしてたw しかも、音無の事だけは リスペクトしてるらしく、すっかり音無の舎弟的存在に。しかし その他のメンバーに対しては、自分は神だと言ったりするw  刃向かう者には容赦なく催眠で攻撃したりもする... …

ゴマーズ GOMARZ・2010.05.15

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第7話「Alive」

音無の記憶。 天使ちゃんと釣りに行こう!  の2本。…とかって呑気な回と思ったら最後に超展開が待ってました(笑) 第2使徒襲来です!... …

SERA@らくblog・2010.05.15

(アニメ感想) Angel Beats! 第7話 「Alive」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 何かが起こると言われていた第7話、果たしてどうだったのでしょうか・・・。 ☆<05/15更新>前回、Angel Beats!コーナー 第6話 「Family Affair」の感想をポッドキャストにて収録! 「貧乳ならぬ頻尿か!」... …

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人・2010.05.15

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第7話 感想「Alive」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、ユイが新しいプロレス技を開発して実験台を探しています。結局、大山先輩にすることで落ち着きますが、ゆりっぺは直井の催眠術で音無の過去を思い出させます。(以下に続きます) …

一言居士!スペードのAの放埓手記・2010.05.15

Angel Beats! 第7話「Alive」

直井くんが神という名のギャグキャラになりました(`・ ω・´) しかも、抱きしめられて音無大好きになってるw ついに音無の記憶が蘇る! ... …

空色きゃんでぃ・2010.05.15

Angel Beats! 第7話 「Alive」 感想

音無「俺はもう一度、生き甲斐を     見つけられるかもしれない」 音無「誰かの為に、この生命を費やせるのなら」 今回の7話で、この... …

ひえんきゃく・2010.05.15

Angel Beats! 第7話

Angel Beats! 第7話 『Alive』 ≪あらすじ≫ 音無の説得で、生徒会長代理・直井を味方につけたSSS。ゆりは、直井の催眠術は本物だとして、喪わ... …

刹那的虹色世界・2010.05.15

Angel Beats! 第7話 「Alive」

Angel Beats! OP&ED【初回生産限定盤】予想通りの音無の過去回と衝撃のラストでした! …

明善的な見方・2010.05.16

意外な過去であった音無の生前物語。しかし今回ほど、AパートとBパートのギャップの差がありすぎる展開って言うのはどうかと思っちゃった…。 Angel Beats!第7話『Alive』

 何事もなかったかの様に、本部に待機しているSSSの面々。  いつもの様にくつろいでるぞ~♪  特に、松下はなぜかTKのポーズを学んでるし(... …

シュージローのマイルーム2号店・2010.05.22

トラックバックURL

現在視聴中の作品(4/26ver)

閃光のナイトレイド
あにゃまる探偵 キルミンずぅ
迷い猫オーバーラン
けいおん!!
真・恋姫無双 2期
HEROMAN
B型H系
会長はメイド様
いちばんうしろの大魔王
デュラララ!
Angel Beats!
薄桜鬼
聖痕のクェイサー
ハートキャッチプリキュア
WORKING!!
リルぷり
GIANT KILLING
ジュエルペットてぃんくる
荒川アンダーザブリッジ
裏切りは僕の名前を知っている
極上!!めちゃモテ委員長

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©アニメ感想メモ的な. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。