テレビアニメについての感想を書いています!

最新記事

カテゴリ

プロフィール

hidariuchi

Author:hidariuchi
1月1日より感想文を書いています。更新は土日が多めで、平日は少ないです。今期はAngel Beats!の感想を書いてます。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

Angel Beats! 第2話「Guild」

体育館の地下にギルドがあったーΣ(゚Д゚;) すごく広いw そこには味方もかまわず襲うトラップが仕掛けられていた! 死後の世界はなんでも... …

空色きゃんでぃ・2010.04.10

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第2話「Guild」

学校の地下にある武器生産施設、通称ギルド。 音無たちはギルドに向うが…対天使用トラップが起動していた。 天使が侵入したのか? 今回は... …

SERA@らくblog・2010.04.10

(アニメ感想) Angel Beats! 第2話 「Guild」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 前回の放送後、色々な感想サイトを巡ってみたけど、賛否両論でした。作画に関する言及も多く、これは宣伝番組などで「クォリティが高い!」ということを散々に煽っていた反動もあったのではないかと思います …

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人・2010.04.10

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第2話 感想「Guild」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、みんなで武器生産工場に向かいますが、天使用のトラップに脱落者続出です。巨大な鉄球や天井が落ちてくるなど基本的なものが多いですが、学校の舞台の下に大量に椅子がしまってあるのは懐かしいです。(以下に続きます) …

一言居士!スペードのAの放埓手記・2010.04.10

Angel Beats! 2話「Guild」

ギルド攻略ですかw Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/06/23)神谷浩史櫻井浩美商品詳細を見る …

新しい世界へ・・・・2010.04.11

Angel Beats! -エンジェルビーツ- EPISODE.2『Guild』

今回からOPとEDが付きましたね。これだけを見て考えるのもまた一興… というか何気に情報が詰め込まれてる気がスル。特に歌詞が意味深やも? Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: Blu-ray …

風庫~カゼクラ~・2010.04.11

Angel Beats! 第2話 「Guild」

こんだけ考えさせられるとこがあるのはいいですね。 オリジナルアニメの強みでもあります。 まずは「武器はどこから来たのか?」という... …

シュガーライト・2010.04.11

トラックバックURL

2010.04.10

category: Angel Beats!

Angel Beats! 第2話 「Guild」 感想

設定が少しずつ明らかに。ギャグにも慣れてきて、個人的にはけっこう笑えました。第2話の感想~。

 AB!の世界観ですが、他所で言及されたように、本当にゲームのような雰囲気ですね。メンバーが死ぬ度に「ああ、ゲームっぽいなあ・・・」という感じがしました。MMOであれば、パーティーの誰かが死ぬと戦力減でとても困ります。ただ、別に悲しくはなかったり。多少のペナルティはあるけど、すぐに生き返り戦線に復帰が可能なのです。AB!では仲間が死んでも「よし先行くぞー」と何の逡巡もないわけですが、そんなところもMMOのパーティー行動っぽい。
 
 麻枝准さんの作品では、終盤で「ヒロインが死ぬ」という結末が多かったと記憶してます。CLANNADでは「殺さないと感動させられないのか」という非難も目立ちました。で、今回はどうするのかと思えば、AB!の世界でメンバーは不死身なわけで、肉体的な死は不可能だったりします。一応、死ぬ?けどすぐに復活する。意図的としか思えないほど、死は軽々しく描かれています。なぜでしょうね。「天使に消される」という死が可能ではありますが、死人の世界で死を描くのは難度が高い気がするんですよね。だからこそ、死を氾濫させることで、唯一の死(消される)を浮かび上がらせたいのかな?とか思ったりもします。妄想の域を出ませんが・・・。

 第2話では、ゆりの生前の記憶が語られましたね。確かにストレートなまでに理不尽です。死因は語られませんでしたが、言いたくない何かがありそうです。ゆりが最初に反抗した者であり、理不尽をもっとも体現した存在だとしたら・・・かなり理不尽な死因が用意されてそうですね。それこそ、両親に殺されるとか・・・。兄弟が全員死んだのはゆりの責任で、追い打ちをかけるよう死後にこの「矯正施設」に放り込まれたとすれば、それも最高に理不尽だろうなとか、想像が膨らみます。

 タイトルになった「ギルド」ですが、地下に武器の製造所があるとは驚きでした。武器の入手経路が謎だったわけですが、下手したら設定がない可能性もあるので、スルー対象かも・・・と思っていたのですが。しかし、記憶(イメージ)がないと複製できないという設定は、どうしてもFateの「投影」を思い出しますね。「投影」は単なるいち設定ではない重要な要素でしたが。ただ、記憶から何でも作れるとすれば世界は学園で完結可能なので、学園の外には出ないのかなあ・・・とか。第1話/屋上のシーンから、学園の外は森に覆われていることが伺えました。どこか遠くに遠征して神を潰しにいく、なんていう展開にはならなそう。というか、神って理不尽の象徴だと思うのですが、べつに出す必要ないかなとも思ってます。現時点ではなんとも言えませんが。

 先週はセリフが多すぎて違和感を覚えましたが、それは完全に杞憂であり、今週はテンポもよく楽しく視聴できました。新OPもいい感じですね。この曲を天使が奏でるのは、何か意味があるのかな? 来週も楽しみです。
スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

Angel Beats! 第2話「Guild」

体育館の地下にギルドがあったーΣ(゚Д゚;) すごく広いw そこには味方もかまわず襲うトラップが仕掛けられていた! 死後の世界はなんでも... …

空色きゃんでぃ・2010.04.10

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第2話「Guild」

学校の地下にある武器生産施設、通称ギルド。 音無たちはギルドに向うが…対天使用トラップが起動していた。 天使が侵入したのか? 今回は... …

SERA@らくblog・2010.04.10

(アニメ感想) Angel Beats! 第2話 「Guild」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 前回の放送後、色々な感想サイトを巡ってみたけど、賛否両論でした。作画に関する言及も多く、これは宣伝番組などで「クォリティが高い!」ということを散々に煽っていた反動もあったのではないかと思います …

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人・2010.04.10

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第2話 感想「Guild」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、みんなで武器生産工場に向かいますが、天使用のトラップに脱落者続出です。巨大な鉄球や天井が落ちてくるなど基本的なものが多いですが、学校の舞台の下に大量に椅子がしまってあるのは懐かしいです。(以下に続きます) …

一言居士!スペードのAの放埓手記・2010.04.10

Angel Beats! 2話「Guild」

ギルド攻略ですかw Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/06/23)神谷浩史櫻井浩美商品詳細を見る …

新しい世界へ・・・・2010.04.11

Angel Beats! -エンジェルビーツ- EPISODE.2『Guild』

今回からOPとEDが付きましたね。これだけを見て考えるのもまた一興… というか何気に情報が詰め込まれてる気がスル。特に歌詞が意味深やも? Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: Blu-ray …

風庫~カゼクラ~・2010.04.11

Angel Beats! 第2話 「Guild」

こんだけ考えさせられるとこがあるのはいいですね。 オリジナルアニメの強みでもあります。 まずは「武器はどこから来たのか?」という... …

シュガーライト・2010.04.11

トラックバックURL

現在視聴中の作品(4/26ver)

閃光のナイトレイド
あにゃまる探偵 キルミンずぅ
迷い猫オーバーラン
けいおん!!
真・恋姫無双 2期
HEROMAN
B型H系
会長はメイド様
いちばんうしろの大魔王
デュラララ!
Angel Beats!
薄桜鬼
聖痕のクェイサー
ハートキャッチプリキュア
WORKING!!
リルぷり
GIANT KILLING
ジュエルペットてぃんくる
荒川アンダーザブリッジ
裏切りは僕の名前を知っている
極上!!めちゃモテ委員長

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©アニメ感想メモ的な. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。