テレビアニメについての感想を書いています!

最新記事

カテゴリ

プロフィール

hidariuchi

Author:hidariuchi
1月1日より感想文を書いています。更新は土日が多めで、平日は少ないです。今期はAngel Beats!の感想を書いてます。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2010.03.28

category: おおかみかくし

おおかみかくし 12話 「嫦娥町奇譚」 感想

お遊び回なんだけど、後日譚。

vlcsnap-2010-03-28-13h22m04s91.jpg

 最終話はお遊び感満載のギャグ回でした。最後に崩してきたなあ~。本編が重かっただけに、登場人物みんなが集まって、笑い合えるシーンが見れて良かったです。

基本的にはパロあり、キャラ崩壊(?)ありで楽しめました。個人的には博士の

「この二人・・・何かがおかしい」
「わからない・・・僕には何がなんだかわからない」


 同じようなセリフが本編で使われていたような。自己パロディ的でおもしろかったです。前者のセリフは「この町は~」とかだったかな??

  で、ギャグ一直線で突っ走るのですが、最後のカフェのシーンは良かったですね。一見すると本編に関係なさそうな最終話でしたが、博士の回想が入ったためにひとつの「後日譚」としての役割を担えたと思います(かなり崩しましたが)。本編ではいろいろあったけど、みんな分かりあえた「共存」のひとつの形なのかな。もちろん、嫦娥町とカミビトの抱える問題の根本は解決してないし、町の外の人間に理解を得られていないので、本当に大変なのはこれからなのでしょう。ただ、ひとまずの区切りとしての終わりは、これでいいのかなとも思いました。

まとめ
 個人的には1つの作品として楽しく見れましたが、やはり五十鈴退場以降はやや失速感を感じてしまいました。同時に、7話あたりから、本作の感想更新をやめるブログさんが増えたように思います。五十鈴の退場が大きく、一方で眠の見せ場もそれほどなかったんですよね。博士をとことん追い詰める展開ではないのでサスペンスとしては弱く、かと言って主人公が謎を解いていくミステリーでもなかった。あの主人公に感情移入はできないので、結果的にかわいい女の子キャラ(五十鈴)の退場がかなり痛かった。後半は町に焦点を合わせつつ、全てをぶっ壊しにかかる賢木という敵を立て、最終的に共存エンドでまとめようとしたけど、肝心の賢木の描写がやや小者的で、盛り上がりに欠けてしまったような印象もあります。11話の賢木は良かったのですが・・・。
 とはいえ、個人的に楽しめましたし、見て良かったと思える作品でした。力及ばずながら、いろいろと考察めいたことも書きました。始まる前は書く予定なかったのに(笑)。ともかく12話終わり楽しかったです。ありがとうございました。

vlcsnap-2010-03-28-13h22m36s164.jpg
スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

現在視聴中の作品(4/26ver)

閃光のナイトレイド
あにゃまる探偵 キルミンずぅ
迷い猫オーバーラン
けいおん!!
真・恋姫無双 2期
HEROMAN
B型H系
会長はメイド様
いちばんうしろの大魔王
デュラララ!
Angel Beats!
薄桜鬼
聖痕のクェイサー
ハートキャッチプリキュア
WORKING!!
リルぷり
GIANT KILLING
ジュエルペットてぃんくる
荒川アンダーザブリッジ
裏切りは僕の名前を知っている
極上!!めちゃモテ委員長

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©アニメ感想メモ的な. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。