テレビアニメについての感想を書いています!

最新記事

カテゴリ

プロフィール

hidariuchi

Author:hidariuchi
1月1日より感想文を書いています。更新は土日が多めで、平日は少ないです。今期はAngel Beats!の感想を書いてます。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」

雪原でパトロールを続けるカナタたち。 まるで兵士みたいですね(ぉ) その途中で倒れたローマ兵士を発見する。 ノエルはローマ兵を見てト... …

SERA@らくblog 3.0・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」 感想

砦に届いたのは、東部国境の敵軍が移動を開始したという不穏な噂。 カナタたちは不安に揺れながら、それでも明るく日々を過ごしていました... …

ひえんきゃく・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト~第11話 感想「来訪者・燃ユル雪原」

ソ・ラ・ノ・ヲ・トですが、カナタとクレハは雪原で敵側ローマの兵士を見つけます。凍傷になりかけなので助けますが、この捕虜アーイシャの扱いでフィリシア隊長とクレハ隊員の意見は食い違います。クレハは直ぐに中央に知らせて拷問すべきだと進言しますが、フィリシアは... …

一言居士!スペードのAの放埓手記・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話「来訪者・燃ユル雪原」

パトロール中に負傷した敵国兵を保護したカナタとクレハ。 おにゃのこだった フィリシアは確認のためとはいえまわりを赤面の嵐にするえっちい発言(〃∇〃) 確かに一目瞭然だけどw ノエルちゃんは攻撃してきたおにゃのこを鎮めるためおぱーいわしづかみの術www ... …

のらりんクロッキー・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (ソラノヲト) 11話「来訪者・燃ユル雪原」 レビュー キャプ

司令部からパトロールを厳密にとの指令を受けて雪深いセーズの町周辺の パトロールをクレハとカナタが遂行している時、崖の下で敵軍・ローマ軍の 女性兵士が倒れているのを発見する。意識がない女性兵士を、とりあえず 砦に連れて帰り、傷を手当てするカナタ達だが、その …

ゴマーズ GOMARZ・2010.03.17

(アニメ感想) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 砦に届いたのは、東部国境の敵軍が移動を開始したという不穏な噂。カナタたちは不安に揺れながら、それでも明るく日々を過ごしていました。 そんなある日、カナタとクレハは雪原で傷ついた一人の少女を …

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話「来訪者・燃ユル雪原」

「音は響くんだよね ローマもヘルベチアも 同じに…!!」 カナタとクレハが助けた人物は… そして、ついにローマ軍が動き出し緊迫した状況に! ... …

WONDER TIME・2010.03.17

トラックバックURL

2010.03.16

category: ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(ソラノヲト) 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」 感想

フィリシアさんは軍人失格。だけど・・・。

vlcsnap-2010-03-16-23h42m50s13.jpg

 「え・・? かばうの? かばうの?」と言いながら見てました。
思う点があったので、フィリシアに関して思ったことをつらつらと。

 結論から言うと、フィリシアは軍人に向いてないのでしょう。彼女は優しすぎると思いました。フィリシア自身、ビネンランド戦線を経験しており、この時点で仲間が殺されています。それをどう乗り越えたかは不明ですが、ローマ兵の捕虜引渡しを留保してしまいます。本部に連絡すればアーイシャは拷問、逃がせばセーズの位置と戦力は筒抜けです。ノエルの件もあるでしょう。一筋縄ではない葛藤。フィリシアは滅多にブレなさそうという印象ですが、「リオ、あなたならどうする・・?」と吐露する段階まで悩んでいました。やはり軍人としては、優しすぎる。

 それでも、責任者として引渡しor報告を決断できなかった彼女は、軍人失格になると思います。そして軍人として、いや責任者としての責もあるでしょう。ただ、軍人失格=人間失格ではないとも思います。一部の物好き以外、誰も人を傷つけたくないはず。そもそも、フィリシアは戦争が好きな人間ではないと思う。だから頭の中で為すべきことは分かっていても、いざ生殺与奪権を持つと迷う。深層の優しさが顔を出す。戦時中の軍人としてはありえないでしょうが、平和な世に生きてる自分の視点からだと、やけに等身大な葛藤に見えました。はたして、自分が同じ立場ならどうしたか・・・。

vlcsnap-2010-03-16-23h43m51s184.jpg

 上記で責任者失格と書きましたが、これは展開的に重要です。フィリシアは葛藤し、賭けという名の保留をしている間に、ホプキンスの部隊が到着しました。つまり、フィリシアが決断できなかったことにより、1121部隊は敵兵隠匿に加担したことが決定的になりました。フィリシアが決断できていれば、1121部隊は反逆者にならずに済んだ。フィリシアの判断は「賭け」だったのですが、まさに大バクチで、負けた代償も大きかった。とはいえ、フィリシアの心情を考えれば非常に残酷な展開。 

 そして、フィリシアは更にアーイシャを匿うというバクチに出ます。とてもじゃないけど、本当に逃がそうとしたとは思えません。足に怪我を負ったアーイシャが逃げ切れるわけもない。しかし、最後の指示は一連の流れを察するに、「フィリシアが罪を被るために」命令したと受け取れる気がします。おそらく、フィリシアが何もしなければ全員が反逆者扱いでしょう(特にカナタ・ノエルは保護派)。しかし、決断できなかった責任もあるし、カナタたちを守りたい気持ちから自分が背負うべきと考えた・・・と想像します。「全責任は私が負うものであると宣言しておきます」と言い、改めて「匿うことを指示」する。これで自分の責任になると考えた。

カナタ「リオ先輩は誰も不幸にしたくないからって。だから、自分のできることをするって・・・
     そのために行ったんじゃないですか!」


 決断させたのはこの一言でしょう。誰も不幸にしないために、自分のできることは――。それはカナタたちを守ること。第7話「精霊流シ」で、カナタたち3人を見て「自分の生きる意味」と言ったのが思い出されます。フィリシアにとって、あの3人は守りたい対象なのでしょう。ただ、この時点でも「引き渡す」選択肢は有効だったとは思います。その点に関しては、カナタ・ノエルの心情を汲み取って言い出せなかったのかと想像します。

・・・

 結局、次回のあらすじを見る限りは、全員が反逆者扱いになるようです。しかし、今回のフィリシアの最後の選択は上記のような考えだったと想像します。で、名誉挽回は次回。タケミカヅチは1121部隊にしか動かせません。結末はタイトルとあらすじから想像はつきますが、予想を書かずに待つとします。というか、思いっきり裏切って欲しい・・・けど、さすがに難しいか? どうなるか気になります。

 それにしてもあと1回とは、早いです。暖かくなってきたし、物語の佳境感を見ると季節の変わり目だなぁって思います(笑)。

vlcsnap-2010-03-16-22h49m20s239.jpg
↑7話より
スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」

雪原でパトロールを続けるカナタたち。 まるで兵士みたいですね(ぉ) その途中で倒れたローマ兵士を発見する。 ノエルはローマ兵を見てト... …

SERA@らくblog 3.0・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」 感想

砦に届いたのは、東部国境の敵軍が移動を開始したという不穏な噂。 カナタたちは不安に揺れながら、それでも明るく日々を過ごしていました... …

ひえんきゃく・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト~第11話 感想「来訪者・燃ユル雪原」

ソ・ラ・ノ・ヲ・トですが、カナタとクレハは雪原で敵側ローマの兵士を見つけます。凍傷になりかけなので助けますが、この捕虜アーイシャの扱いでフィリシア隊長とクレハ隊員の意見は食い違います。クレハは直ぐに中央に知らせて拷問すべきだと進言しますが、フィリシアは... …

一言居士!スペードのAの放埓手記・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話「来訪者・燃ユル雪原」

パトロール中に負傷した敵国兵を保護したカナタとクレハ。 おにゃのこだった フィリシアは確認のためとはいえまわりを赤面の嵐にするえっちい発言(〃∇〃) 確かに一目瞭然だけどw ノエルちゃんは攻撃してきたおにゃのこを鎮めるためおぱーいわしづかみの術www ... …

のらりんクロッキー・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (ソラノヲト) 11話「来訪者・燃ユル雪原」 レビュー キャプ

司令部からパトロールを厳密にとの指令を受けて雪深いセーズの町周辺の パトロールをクレハとカナタが遂行している時、崖の下で敵軍・ローマ軍の 女性兵士が倒れているのを発見する。意識がない女性兵士を、とりあえず 砦に連れて帰り、傷を手当てするカナタ達だが、その …

ゴマーズ GOMARZ・2010.03.17

(アニメ感想) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 砦に届いたのは、東部国境の敵軍が移動を開始したという不穏な噂。カナタたちは不安に揺れながら、それでも明るく日々を過ごしていました。 そんなある日、カナタとクレハは雪原で傷ついた一人の少女を …

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人・2010.03.17

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話「来訪者・燃ユル雪原」

「音は響くんだよね ローマもヘルベチアも 同じに…!!」 カナタとクレハが助けた人物は… そして、ついにローマ軍が動き出し緊迫した状況に! ... …

WONDER TIME・2010.03.17

トラックバックURL

現在視聴中の作品(4/26ver)

閃光のナイトレイド
あにゃまる探偵 キルミンずぅ
迷い猫オーバーラン
けいおん!!
真・恋姫無双 2期
HEROMAN
B型H系
会長はメイド様
いちばんうしろの大魔王
デュラララ!
Angel Beats!
薄桜鬼
聖痕のクェイサー
ハートキャッチプリキュア
WORKING!!
リルぷり
GIANT KILLING
ジュエルペットてぃんくる
荒川アンダーザブリッジ
裏切りは僕の名前を知っている
極上!!めちゃモテ委員長

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©アニメ感想メモ的な. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。