テレビアニメについての感想を書いています!

最新記事

カテゴリ

プロフィール

hidariuchi

Author:hidariuchi
1月1日より感想文を書いています。更新は土日が多めで、平日は少ないです。今期はAngel Beats!の感想を書いてます。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

おおかみかくし 第7話 「喪失」

いなくなった五十鈴…。 大鎌の少女は眠であった。 それを見てしまったのに博士は帰されていましたね。 かなめは、狼は人狼ではないかと考... …

SERA@らくblog 3.0・2010.02.22

おおかみかくし 第8話 「錯綜」

捕まったかなめの前に現れた眠。 眠は自分が嫦娥狼だと告げ、今日のことは忘れてもう深入りするなと、かなめを帰す…。 眠の意志と関係な... …

SERA@らくblog 3.0・2010.02.26

おおかみかくし 第8話 「喪失」 感想

賢木と会ってから博士の脳裏には大鎌を持った眠の姿が焼きついて離れなかった。 学校でも、自分を見つめている眠に恐怖を感じていた。 そ... …

ひえんきゃく・2010.02.27

トラックバックURL

2010.02.21

category: おおかみかくし

おおかみかくし 第7話 「喪失」 感想

結末に向かい、物語はどこに向かうのか。「後半戦の序章」という雰囲気の第7話。

vlcsnap-2010-02-21-12h30m14s76.png vlcsnap-2010-02-21-14h12m46s169.png

 思えば5~6話は急展開の連続でした。特に前回の展開が強烈で、今週は地味というか、寂しい印象。これは五十鈴の不在が大きいと思います。いかに五十鈴が作品の雰囲気を作り、その描写が雄弁にストーリーを物語っていたか。教室のシーンで眠は欠席扱いですが、五十鈴はそもそも存在しないかのような扱いでした。切ない。

 やや地味めの第7話でしたが、よく見れば伏線が散りばめられています。そして図書館のシーンで自分の考えを語るかなめのセリフ、拉致後の「かみびと」に関してのやりとりは、視聴者に向け提供された一旦の「答え合わせ」なのかと思います。そう見ると、前半と後半を繋ぐ重要な回だったというか。

 物語は後半戦に突入せんとしていますが、ふと立ち止まって全体を俯瞰すると、主人公の博士がやや空気気味な点が気になります。序盤では視聴者の視点かと思いましたが、博士よりも視聴者側にかなり多くの情報が与えられており、これは違うかなと感じます。あくまで「翻弄される」という立場と役割に終始するのか。

 博士は嫦娥町に来て間もないですが、薄気味悪い出来事に巻き込まれすぎています。五十鈴やかなめと仲良くなりましたが、町に対する特別な思い入れはないと思うんですよね。とすれば、嫦娥町はどこか普通じゃなくて、何か大きな問題を抱えているのは間違いない。しかし、それを何とかするという動機も存在しないし、何かしたいとも思わないのでは、と考えます。むしろ、他の町へ出て行きたいとすら思ってるかもしれない。存在が主人公っぽくないですね。「蜜」という立場上、今後も何かと巻き込まれるはずですが、自分から「町」に能動的には関わらない気がします。とにかく「巻き込まれる」とか「依頼を受ける」とか受動的。賢木から何か依頼を受けましたが、眠をおびき出すとかそういう類のものかな。

vlcsnap-2010-02-21-14h10m22s16.png

 そして、ここ数話で出番の増えた賢木ですが、彼の役割は何でしょうか。怨恨が動機で嫦娥町に来た様子ですが、その程度の役割だと後半戦に出す意味がない気が。とすれば、その復讐劇の裏、または彼に関係する何かに大きな意味があるのでしょう。具体的には香織の存在が思い出されます。「きっと笑顔が素敵なんじゃないかしら、って」というセリフから分かる通り、香織はミエコの記憶が消された存在、という可能性があります。腕は狼化している?とか謎もある。でも、香織はそれ以上に何か「特別製」な気がするんですよね。初登場は4話ですが、彼女の奏でるバイオリンを住民が異様に有難がってたのが気になります。「はくろう様のお導きじゃ」という老人の呟きも引っ掛かる。白狼様・・・? 香織の存在は、謎解きの大きなカギを内包するのか。
 
・・・

 物語を大枠から捕らえると、博士が本当の意味で中心には来ないのかなと思ってしまいます。立場と役割的に面白いのは眠なので、そろそろ眠の話が見たいですね。あの涙の意味も語られていませんし。彼女は個人的にはヒロイン級だと思っています。
 予告を見る限り、来週はひと波乱ありそう。どうなるか。

vlcsnap-2010-02-21-14h10m51s25.png


スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

おおかみかくし 第7話 「喪失」

いなくなった五十鈴…。 大鎌の少女は眠であった。 それを見てしまったのに博士は帰されていましたね。 かなめは、狼は人狼ではないかと考... …

SERA@らくblog 3.0・2010.02.22

おおかみかくし 第8話 「錯綜」

捕まったかなめの前に現れた眠。 眠は自分が嫦娥狼だと告げ、今日のことは忘れてもう深入りするなと、かなめを帰す…。 眠の意志と関係な... …

SERA@らくblog 3.0・2010.02.26

おおかみかくし 第8話 「喪失」 感想

賢木と会ってから博士の脳裏には大鎌を持った眠の姿が焼きついて離れなかった。 学校でも、自分を見つめている眠に恐怖を感じていた。 そ... …

ひえんきゃく・2010.02.27

トラックバックURL

現在視聴中の作品(4/26ver)

閃光のナイトレイド
あにゃまる探偵 キルミンずぅ
迷い猫オーバーラン
けいおん!!
真・恋姫無双 2期
HEROMAN
B型H系
会長はメイド様
いちばんうしろの大魔王
デュラララ!
Angel Beats!
薄桜鬼
聖痕のクェイサー
ハートキャッチプリキュア
WORKING!!
リルぷり
GIANT KILLING
ジュエルペットてぃんくる
荒川アンダーザブリッジ
裏切りは僕の名前を知っている
極上!!めちゃモテ委員長

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©アニメ感想メモ的な. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。