テレビアニメについての感想を書いています!

最新記事

カテゴリ

プロフィール

hidariuchi

Author:hidariuchi
1月1日より感想文を書いています。更新は土日が多めで、平日は少ないです。今期はAngel Beats!の感想を書いてます。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

五十鈴好きだったんですけどね。
彼女は正常になって生き残ってほしい
(でも正常に戻って、君なんか興味ないんだけど?とかガラリと変わってしまったらそれはそれで博士が可愛いそうかも)

で、今までやられた方々は本当に死んでるのかなぁと思ったりしてます。眠のあの鎌でやられる事によって落ち着きを取り戻したり(記憶は失ってるかも)して隔離されてんじゃないかと。今回、飛び降りた五十鈴をさらったのも実は助けたという事かもしれません。あのままだったら本当に死んでしまったから。
まああくまで私の考えですが。

2010.02.15  ガイル  編集

Re: タイトルなし

ガイルさんコメントありがとうございます!

私も五十鈴は好きなので、このまま退場というのは少し寂しいです。
元気に戻ったら嬉しいですが、もし博士に冷めてたら少し悲しいですね(笑)。

あと「かみおとし」された人達ですが、確かに生存の可能性はゼロではないですよね。
気になるのが「死体の描写」が一切排除されている点。
放送上の都合とも思えないので、これは意図的だとも推測できます。

また、第5話・図書館のシーンで都市伝説「幽霊病棟」というのが出てきます。
「赤い蛍」と同じくこれも現実にあれば---いなくなった人は病院に隔離されていても
おかしくないなぁ、という希望的観測ができるかなと思っています。
(死んだはずの人がなぜかそこにいる=幽霊病棟)
これまた私の妄想ですが(笑)

ともかく眠は五十鈴を出来れば助けたいと思っているフシがあるので、
来週以降どうなるか・・・。楽しみですね~。

2010.02.15  hidariuchi  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

おおかみかくし 第6話 「恋」

突然、東京の大学に呼ばれたといなくなった一誠。 心配する博士に、五十鈴は、お兄は殺されたのだと…。 街の会合で話される不穏な話ばか... …

SERA@らくblog 3.0・2010.02.14

トラックバックURL

2010.02.13

category: おおかみかくし

おおかみかくし 第6話 「恋」 感想

それは恋なのか。

vlcsnap-2010-02-13-21h03m22s108.png vlcsnap-2010-02-13-21h02m50s46.png vlcsnap-2010-02-13-21h06m31s153.png

恋じゃないのか。


 --でもね、ヒロ君に出会ってからは酸っぱいだけじゃなく、苦しくなって、もっともっと嫌いになったんだよ--。

 八朔は「症状」を患った人間の衝動を抑えます。つまり五十鈴が博士に出会って以来感じてきた、恋だと思える感情。その初恋だと思っていた感情を否定する存在が八朔で、だから「もっともっと嫌いになった」のかなと思いました。五十鈴がカプセルを飲む描写はありませんが、実際は服用していたのだとすれば--。本当は、彼女は自分の状態を理解していたのかもしれません。それでも否定するように、言い聞かせるように、それは恋だと言っていたのだとすれば・・・余りに切ないストーリで、悲しい気持ちになります。もしそうでなくても、恋は恋じゃなくて、例え恋だとしても、博士とはすれ違って、という。勿論、五十鈴の気持ちが正常なものだとしても、博士にとっては些か重い言動が多かったなぁとは思いますが・・・。

 そして折り返し点ということで、物語の方向性も変容しつつあります。今までは博士の身近で怪事件が起きていたに過ぎませんが、徐々に嫦娥町全体の話へとスケールアップしつつあります。博士は10万人に1人の「蜜」の持ち主で、街の人は博士を排除--殺すべき?だとの論調。「革新派」が先走って博士を襲ってもおかしくない状況です。ここからが本作の核心なのでしょうか。嫦娥町と博士、眠と博士、製薬会社の登場と「かみびと」の完治は可能か---。伏線は山ほどあるので、まだまだ見逃せません。

・・・

 今週でやっと1話のアバンに追いつきました。大鎌持ってる子は眠で、五十鈴の気持ちは恋じゃなくて。それは分かっていたわけですが、個人的にはあえて五十鈴の気持ちにフォーカスした見方をしていました。次回からはガラリと変わるのでしょうか。五十鈴の安否も気になります。とりあえず、あの悪そうな製薬会社さんには頑張って頂いて、五十鈴が完治者になって、それでも博士が好きで(ここ重要w)ハッピーエンド・・・だと嬉しいのですが、そんなに甘くはないかな(^^; 来週も楽しみです。

スポンサーサイト

comment

五十鈴好きだったんですけどね。
彼女は正常になって生き残ってほしい
(でも正常に戻って、君なんか興味ないんだけど?とかガラリと変わってしまったらそれはそれで博士が可愛いそうかも)

で、今までやられた方々は本当に死んでるのかなぁと思ったりしてます。眠のあの鎌でやられる事によって落ち着きを取り戻したり(記憶は失ってるかも)して隔離されてんじゃないかと。今回、飛び降りた五十鈴をさらったのも実は助けたという事かもしれません。あのままだったら本当に死んでしまったから。
まああくまで私の考えですが。

2010.02.15  ガイル  編集

Re: タイトルなし

ガイルさんコメントありがとうございます!

私も五十鈴は好きなので、このまま退場というのは少し寂しいです。
元気に戻ったら嬉しいですが、もし博士に冷めてたら少し悲しいですね(笑)。

あと「かみおとし」された人達ですが、確かに生存の可能性はゼロではないですよね。
気になるのが「死体の描写」が一切排除されている点。
放送上の都合とも思えないので、これは意図的だとも推測できます。

また、第5話・図書館のシーンで都市伝説「幽霊病棟」というのが出てきます。
「赤い蛍」と同じくこれも現実にあれば---いなくなった人は病院に隔離されていても
おかしくないなぁ、という希望的観測ができるかなと思っています。
(死んだはずの人がなぜかそこにいる=幽霊病棟)
これまた私の妄想ですが(笑)

ともかく眠は五十鈴を出来れば助けたいと思っているフシがあるので、
来週以降どうなるか・・・。楽しみですね~。

2010.02.15  hidariuchi  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

おおかみかくし 第6話 「恋」

突然、東京の大学に呼ばれたといなくなった一誠。 心配する博士に、五十鈴は、お兄は殺されたのだと…。 街の会合で話される不穏な話ばか... …

SERA@らくblog 3.0・2010.02.14

トラックバックURL

現在視聴中の作品(4/26ver)

閃光のナイトレイド
あにゃまる探偵 キルミンずぅ
迷い猫オーバーラン
けいおん!!
真・恋姫無双 2期
HEROMAN
B型H系
会長はメイド様
いちばんうしろの大魔王
デュラララ!
Angel Beats!
薄桜鬼
聖痕のクェイサー
ハートキャッチプリキュア
WORKING!!
リルぷり
GIANT KILLING
ジュエルペットてぃんくる
荒川アンダーザブリッジ
裏切りは僕の名前を知っている
極上!!めちゃモテ委員長

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright ©アニメ感想メモ的な. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。